« Winmail.dat という添付ファイルがメッセージの受信者に表示される | トップページ | 筆まめ(23)の住所録をエクセルにするには »

2013年4月 5日 (金)

メールの添付ファイルについて

最近のデジカメはとんでもない大きな解像度なので
メールに添付する時は注意が必要です

メールのエチケットとして
添付ファイルも入れて2MBまで
相手が光回線なら10MBまで
と、私は考えています

メールでデータを添付して送る容量は常識的に大体何MBくらいでしょうか?
http://detail.chiebukuro.yahoo.co.jp/qa/question_detail/q1237580187


写真を送るとき、相手が印刷を目的としない限り
解像度を下げて送るのが一般的常識です
http://www.fmworld.net/cs/azbyclub/qanavi/jsp/qacontents.jsp?PID=2409-0928
あるいは縮小専用を使ってサイズを予め小さくしておくのがコツです

縮小専用
http://i-section.net/software/shukusen/
この中の 最新版ver1.5 ダウンロードはこちらから(無料) からダウンロードして
インストールしてください
使い方は上記サイトの下の方に書いてあります


どうしても原寸大で送られたいなら
データ便や宅ふぁいる便、もしくはCDに焼いて郵送するのが
相手のことを考えているネチケットといえるでしょう

データ便
https://www.datadeliver.net/
宅ふぁいる便
http://www.filesend.to/

|

« Winmail.dat という添付ファイルがメッセージの受信者に表示される | トップページ | 筆まめ(23)の住所録をエクセルにするには »

コメント

この記事へのコメントは終了しました。

トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: メールの添付ファイルについて:

« Winmail.dat という添付ファイルがメッセージの受信者に表示される | トップページ | 筆まめ(23)の住所録をエクセルにするには »