« バックアップについて | トップページ | Googleプレイスに無料で店舗を登録する方法ガイド »

2011年7月 7日 (木)

仕事上のスケジュール管理

ワードでできないものか、と考えられる方もいるかもしれませんが

ワードで管理されることに問題があります ワードを清書ソフトとして使っているのは ホワイトボードからの進歩かもしれませんが ワードにしたことによって 長所:見栄えがよい     ルーチンワーク(くりかえし)の場合使い回せれる     ファイルとして履歴が残る 短所:日付管理が難しい     検索も縦横無尽にはできない     安心感と使い回すことにによる間違いが起る まだ、ホワイトボードの方が  ・リアルタイムでパソコンを立ち上げなくてもいい  ・書くことによる確認記憶もできる  といった利点があります あとエクセルの方がいろいろ、データ処理としては向いています しかしこれも大変です スケジュール管理なら、もちは餅屋です ネットでスケジュール管理! 手帳レス生活を目指せ ――カレンダーサービス酷使のワザ - デジタル - 日経トレンディネット http://trendy.nikkeibp.co.jp/article/special/20080421/1009667/ あとフリーソフトならごまんとあります Vector:ダウンロード Windows > パーソナル > スケジュール管理 http://www.vector.co.jp/vpack/filearea/win/personal/schedule/ この中にエクセルだけでできるのもあります をご覧あれ 理想は、ネットを通じて だれもが書き込めて(ダブルブッキングを避けながら) 確認者が常に最新情報を把握することです 上記サイトで運用がよくわからない場合 またご連絡ください どうしてもワードで管理ということであれば 覚えておくといいコマンドがあります ALT+Shift+D で今日の日付が入力されます ALT+Shift+T で今の時刻が入力されます このままだと、次回その日時が更新されてしまうので その入力されたところでCTRL+F11でロックがかかります あとメモ帳(スタート、アクセサリ、メモ帳)もすぐれています このメモ帳を開いて、F5を押すと、今の日時が入力されます また、1行目に .LOG (どっと、える、おー、じー) と入れておけば、開くたびに、日付が勝手に入ります もっと気軽にスケジュールを共有したいなら 窓の杜 - 【NEWS】スケジュールや付箋紙機能を備えたカレンダー「Entersoft Desktop Calendar」 http://www.forest.impress.co.jp/article/2006/05/25/esdesktopcalender.html が一番いいかもしれません

|

« バックアップについて | トップページ | Googleプレイスに無料で店舗を登録する方法ガイド »

コメント

この記事へのコメントは終了しました。

トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: 仕事上のスケジュール管理:

« バックアップについて | トップページ | Googleプレイスに無料で店舗を登録する方法ガイド »