« 2007年9月 | トップページ | 2007年12月 »

2007年10月18日 (木)

生命ある日に ~本の探し方~

生命(いのち)ある日に~(塩瀬信子 著)
この本を探してみた
まずは、amazon
どれも在庫切れ
次にヤフオク(ヤフーオークション)
http://list4.auctions.yahoo.co.jp/jp/21600-category.html
ここも見あたらないので、一応ウォッチリストに登録
Yahoo!オークション ヘルプ - ウォッチリストについて
http://help.yahoo.co.jp/help/jp/auct/tool/tool-39.html

オークションを縦横無尽に探してくれる
オークション一括検索-aucfan.com
http://aucfan.com/search
それでもなし

ええい、以下も全部調べました

日本の古本屋 - 日本最大の古本検索サイト
http://www.kosho.or.jp/servlet/top

文庫の古本屋
ふるほん文庫やさん
http://www.bunkoyasan.jp/

名古屋市図書館
http://www.tsuruma-lib.showa.nagoya.jp/

それでもない!
さあ、最後にGoogle検索

生命ある日に 塩瀬信子 の2ワードで検索
すると、どういう本かは
ブログ
塩瀬信子さんの日記『生命ある日に』はこんな本です
http://hirosueryoukosan.at.webry.info/200702/article_49.html
を発見!
で、この方は偉い!PDFに一部されている!
テーマ「生命ある日に」の記事/ウェブリブログ
http://hirosueryoukosan.at.webry.info/theme/5bb7e21a75.html
これはすごい!

また、探している本がどうしてもないなら、
出版社に復刊してもらおうというサイトもある
生命ある日に 塩瀬信子  復刊リクエスト投票
http://www.fukkan.com/fk/VoteDetail?no=22987

続編ともいうべき
若草日記 塩瀬信子  復刊リクエスト投票
http://www.fukkan.com/fk/VoteDetail?no=22988
みなさんも是非、会員登録(無料)して、
復刊をリクエストしてくださいね

| | コメント (0) | トラックバック (0)

迷惑メール対策

> メール受信に関する質問です。
> 不愉快な人から来るメールを着信拒否する方法はありますか?

それがある特定の人であれば
手っ取り早いのが、そのメールを選択状態で
メッセージ、送信者を禁止するにする、です
次回から、削除アイテムに入っていきます
あと、メッセージルールで避ける、という手もあります

あと何人もいるようであれば
雪だるま式に増えていきます
これをスパムメール(迷惑メール)といいます

各プロバイダごとに迷惑メール対策はあります
たとえばMedaicat
http://www.starcat.ne.jp/mediacat/service/spamfilter/feature.html
毎月105円の出費で、かなり効果があります

他にもフリーソフトで避ける方法もあります
http://ad.watch.impress.co.jp/external/google/all/adsense_rect.htm

ただ、なぜ自分のメールアドレスが漏洩したか
それは、ネットで買い物したとか、アンケートに答えたとか
掲示板に自分のアドレスを書き込んだとか
最初の原因は自分にあることを認識してください

究極の解決策、
メールアドレスを変更しても
一時的には改善されますが

ネット社会にいるかぎり、いつか漏洩します
メール友達のパソコンが、ウィルスにかかっても
同様です

ちなみに新しいOS、Vistaのメールソフト
Windowsメールは、かなりスパムメール対策がされています

あ、そうそうメーラー(メールをするソフト)を
他のものに乗り換える、っていう手もあります

迷惑メールの勉強は
http://antispam.yahoo.co.jp/
http://www.clubbbq.com/spaminfo/beginners.html

PC とーく - Outlook Express 6.0 で "迷惑メール" 対策をするには?
http://support.microsoft.com/kb/879118/ja

迷惑メール対策@nifty
http://www.nifty.com/antispam/

| | コメント (0) | トラックバック (3)

無線LANのセキュリティが心配

無線LANはケーブルがなくて
とても便利ですが、
もしケーブルが使える状況であれば、外出先を含めて
有線がいいのではないか、と私は思います

矛盾の語源のように
どれだけ暗号化されようとも、
それを解読しようと思えば、できる世界です

あるいは

パソコン画面のマル秘情報が盗まれる
――電磁波盗聴とは【コラム】 セキュリティー-最新ニュース:IT-PLUS
http://it.nikkei.co.jp/security/news/index.aspx?n=MMITzt000027032007

「10万円の受信機でパソコンからの漏洩電磁波を“盗聴”できる」
http://itpro.nikkeibp.co.jp/free/ITPro/NEWS/20041124/153009/

なんてのもあります



便利さをとるのか、安全をとるのか
これにつきると思います

ほんとうにいろんな事を知っていると
きっとネットなんて怖くてできないのが真実だと思います

ですから、開き直って
個人的情報で重要なことをやりとりしなければ
無線LANのセキュリティ対策は不要とするくらいの
気構えでなければいけません

心配なら、有線、それでも心配ならネットを止める

もし便利さを求め続けて
LANカードの抜き差しに不便を感じたら
いちいち抜くことはないのです

地球の温暖化が心配でPCの終了をシャットダウンするくらいなら
パソコンをやめた方がいいのです
(シャットダウンと起動の遅さが嫌なら、スリープでいいのです)

と、かなり投げやりの回答ですが
便利さを追い求めて
何かおかしくなっている人間社会です

信じる、ということがもっとあってもいいと思います

個人情報のやりとりは駄目というのは
公衆無線LANの場合であって家庭内無線LANでは、
個人情報をやりとりしないのは、かなり困難だと言われますが

心配なら個人情報のやりとりは
ばれてもいい範囲でしてください

手紙だって、書留にしようとも
郵便配達人が開封したらそれまでです

ほんとうに大切な情報は、人と会ってすべきです

うーん、支離滅裂・・・

公衆無線LANは魅力的ですが
私の連れで、ノートパソコンをいつも持ち歩いているのがいて
こないだ、近くの居酒屋で
そのノートパソコンを開いたところ、
ラッキー!、このちかくで無防備のやつがいる
それ借りちゃえ、とネットにつなげておりました・・・

自分の回線業者を利用されるくらいならいいですが
パソコンの中身、見られたら、やっぱ嫌ですよね
ルーター使用とファイヤーウォールさえしっかりかけておけば
利用されることはあっても、のぞかれることはないはずです
(あと、無線LANならフォルダの共有もおすすめしないですね)

無線LANを使って何をしたいか
それが一番のキーポイントです

> ●MACアドレスによるフィルタリング
> ●WPAでの接続パスワード暗号化
> ●SSIDの隠蔽
> ただ、3番目のSSIDの隠蔽が問題なんです。
> 総務省が出してる国民向けのセキュリティ対策にも、
> SSIDの隠蔽はした方が良い、となっているのに、
> マイクロソフトは基本的にサポートしていないようです。
> Yahooも自分のアクセスポイントが探せなくなるので、
> お勧めしないというし、Sonyのカスタマーサポートに問い合わせると、
> SSIDの隠蔽をして、設定画面で、
> 「ネットワークがブロードキャストを行っていない場合にも接続する」
> にチェックを入れれば、電波を受信でき次第、自然につながる、
> というんです。でも、その項目へのチェックをすると、安全ではない、
> と、VISTAが言ってきます。
> 今は、SSIDの隠蔽設定はして、毎度毎度、接続の設定を手動でしているのですが、
> 自分のSSIDを覚えさせる方法は、ないものでしょうか?

うーん、このように質問されること自体、私より詳しいです!
一応、関連サイトを載せておきます

無線LANのセキュリティ対策はどうすればいいの?
http://bb.watch.impress.co.jp/cda/oshiete/6994.html

難しいけど勉強するなら
T26: 間違いだらけの無線LANセキュリティー
http://www.soi.wide.ad.jp/class/20050042/slides/53/index_31.html

Windows XP 窓職人 : 転ばぬ先の無線 LAN セキュリティ
http://www.microsoft.com/japan/windowsxp/expertzone/mado/columns/006takahashi.mspx

| | コメント (0) | トラックバック (0)

« 2007年9月 | トップページ | 2007年12月 »