« 2007年6月 | トップページ | 2007年8月 »

2007年7月13日 (金)

入院患者2台目

●2台目の患者
パソコンのハードディスクがいっぱいになってきた
Dドライブには余裕があるのだが
この際、サクサク動くように再インストールしたい
データを外付けHDD(80GB)に退避
本体のHDDをフォーマット、再インストール、各プログラムの入れ直し
ここまで順調に来たのですが、
なんと、なんと、 信じられないことが起きたのです
突然にパソコンが信じられないほどの大きな
パンッという爆発音を発したのでした
でも、画面は正常に動いている・・・・
え、何が起こったの?と調べたら
なんと、なんと インストールのためにセットした
OFFICE2003(ワードやエクセル)のCDがCDドライブの中で
粉々にはじけたのでした
正規版のCDだとしたら、これはCDドライブ会社を訴えるべき問題なのですが
いかんせん、諸事情による、ちょっとそれができないCD
聞けば、頻度によりCDが変形していた場合、おこりうる可能性なきにしもあらず・・・
(うーんやはり悪いことはできない?)
その砕けたCDをアップしておきます
(ほとんどが透明な素材で、表にうすーいフィルムみたいのが貼り付けてあるだけ)
これを見るとよーくわかることで
(生徒さんには、よく解説するのですが)
CDで大切なのは、きらきら光る面ではなく、レベル面なのです
レベル面にボールペン等で字を書くことは自殺行為です
OFFICE2003のCDは、同じ穴のムジナはいるもので
事なきを得ましたが、ほんとにビックリです
ここで新たに購入してさしあげたもの・・・
外付け持ち運び可能の携帯HDD80GB
ロジテック社の
LHD-PBE80U2SV
80GB \14,600
を9980円でゲット
新しいDVDマルチドライバ
LG電子 Super Multi DVD Rewriter
DVDが出た頃20000円以上に比べれば5280円とは、ずいぶんと安くなったものです
こいつは、データのバックアップと持ち運びにはもってこいの代物
Vistaや、ノートパソコンを見越した、とても良い選択だったと自負しております

| | コメント (0) | トラックバック (1)

入院患者1台目

1台目
パソコンのスイッチを入れると、真っ暗の画面
Windowsが立ち上がらない
ファイルが失われているか壊れていて Windows XP を起動できない場合に回復コンソールで修復する方法
http://support.microsoft.com/default.aspx?scid=kb;ja;436927&Product=winxpINT
を実行すればいいのですが、長文になったので
詳しくはブログで・・・(入院患者1台目)
このパソコンユーザーは、
最近のメーカー製のパソコンの多くがそうであるように
バックアップディスクが、ハードディスクの中にあるため
買った時に何をさしおいてもしておかなければいけない
再セットアップ用のディスクの作成をしていませんでした
それを私が、請け負って、ありとあらゆる方法を試みたのですが
状況はますますひどくなるばかり・・・
秘策 PE-Builder
(これは中級上級の方にはぜひ作成をおすすめしたい)
そのうち、完全にハードディスクは読めなくなり、
お嬢さんから、絶対に救い出して欲しい、と頼まれた
唯一無二のテレビから集めた映像データ全部を失ってしまったのでした
(専門的な用語で言うと、MBRが修復できなくなったのでした)

ハードディスクをむき出しで、接続して、データを読み取るグッズもあります
HDDケース
というのがありますが
SATA&IDE-USB2.0変換アダプタケーブル
Groovy UD-500SA
http://item.rakuten.co.jp/goodwill/p4943508065699/
の方が、いくぶん安い・・・
(これで過去のHDDからデータを救出できるようになります!)
NEC製のパソコンは、再セットアップディスクは5000円~8000円で売っていますが
それがダメな場合、ハードディスクの交換となると5万円近くかかります
(もちろん、個人のデータは保証されません)
でも、NECは
という、とても良心的なサービスをしています
直す直さないは別に、見積もり回収配達料で 3500円ほど取られますが・・・・
それにしても、パソコンは直っても、データは消えれば、絶対に戻りません
・マイドキュメントの中身
・アドレス帳
・インターネットのお気に入り
・メール本文
・特殊アプリのデータ
・自分の登録単語とひながた
・これらの定期的バックアップをお勧めします
もういちど言います、
パソコンは寿命か、爆発でもしない限り、なんとか動くようになります
ところがアクセスできなくなったデータは、絶対に戻りません
(しかし誤ってゴミ箱から消してしまったデータは、実は戻ります)

結局、この患者PCは
持ち主が、ラッキーなことに 大型店(エイデン)の5年保証に
入っていたので、無料の修理に出すことで
パソコン自体は事なきをえたのでした・・・
でも、データが・・・・  (T.T)

| | コメント (0) | トラックバック (3)

2007年7月 2日 (月)

BBフォンがおかしい、電話をつなげるテク

私はBBフォンは使っていないのですが
BBフォン ご利用前の注意点│Yahoo! BBサービス
https://ybb.softbank.jp/bbphone/attention.html#doushi
を見て勉強してみました
しかし今まで使えた機能が使えなくなったとなると問題です

FAQ(Frequently Asked Question)
でこんなのありました

Q   停電になるとBBフォンは使えなくなりますか?

A    Yahoo! BB ADSL 通常タイプ」「Yahoo! BB 光 ホーム BBフォンつき」では、
   停電等により接続機器に電源供給がされていない状態や、
   通信が確立されていない場合は、BBフォンをご利用いただけません。
   「Yahoo! BB ADSL 電話加入権不要タイプ」は、インターネット専用回線のため

   NTT電話番号が無く、固定電話としての機能がありませんので、
   発信・着信のいずれの通話もできなくなります。
   また、通信速度が極端に遅い場合やネットワーク上における障害発生等の場合も、

   BBフォンサービスをご利用いただけません。

モデムの電源を抜いて、もういちど挿してみる、というのが
つながらない時の常套手段なのですが
それは一応やってみてください

もし、今後BBフォンでトラブったら

BBフォン
https://ybbentry.sbb-sys.info/kojin/navi/faq.html#phone

サポート情報 困ったときは! BBフォンに関するよくあるご質問|Yahoo! BBサービス
https://ybb.softbank.jp/support/faq/bbphone/?category=8#101
を一通り見られるといいです

BBフォンといい、光電話といい
まだ、安定面にかけると思います

災害時、停電時に使えない電気を必要とする電話は
あまり意味をなさない気もします
(強いのは、電気のいらない、昔の黒電話です OR 旧式の公衆電話です)
携帯もおそらく混み合ってかからないのが実情でしょう

また
http://www.geocities.co.jp/SiliconValley-PaloAlto/8372/BBP_PROBLEM.html
が、かなりややこやしく書かれていますが参考になる箇所があるやもしれません

> YahooBBのテクニカルサポ-トセンターの電話は混み合っていて繋がらないので、

電話をつなげる、という意味で
コンサートチケットなんかの電話予約の裏技を一応お知らせしておきます

●携帯、固定電話、公衆電話の順でつながりやすくなっている

●基地局に近いところほどつながりやすい

●電話番号のあとに#をつける(つながる時の一瞬の間がなくなる)

●電話よりネット、メールが利用できるならそちらを利用する
 ここでも混み合っていたらF5(ファンクションキーの5)を押すと
 最新の状態になってアクセス画面が表示されやすい

●かける時、てくまくまやこん と唱える
 (別に「てくまくまやこん」でなくてもいいのですが、かかれ!という気持ちがとても大切)

| | コメント (0) | トラックバック (0)

エクセル(合計の出し方)初級

いきなりエクセルを使って、合計を出すには
ちょっと難しいかもしれませんが

Excelの使い方 合計の出し方
http://upsilon-y.com/pc/excel_goukei.htm

まじめなエクセル Excel 基礎NO1
http://www.konomiti.com/f-Excel.html

異なるファイル間の合計となると
http://detail.chiebukuro.yahoo.co.jp/qa/question_detail/q1011645305

を見て勉強してみましょう

| | コメント (0) | トラックバック (0)

デジカメ写真を動画に

Microsoft Windows フォト ストーリー 3 : デジタル写真を楽しくアレンジ
http://www.microsoft.com/japan/windowsxp/using/digitalphotography/photostory/default.mspx
からプログラムをダウンロード

PhotoStory3をインストールします
(要稼働条件: XP、256MB以上のメモリ、400MB以上のHD空き、WMP7以上が入っていること)

使い方は
http://www.microsoft.com/japan/users/photostory/0505/01.aspx
を順々に見ていってください

大きな流れとしては

1 デジタル画像の取り込み(最大300枚)
  (あらかじめ、マイピクチャ等に1つのフォルダとしてまとめていくといいです)

2 画像の順番、各画像の編集

3 文字の挿入

4 アニメーションのバリエーション、ナレーター

5 音楽(BGM)の挿入

6 WMP用に保存

といった具合です

| | コメント (0) | トラックバック (0)

« 2007年6月 | トップページ | 2007年8月 »