« 2006年8月 | トップページ | 2007年6月 »

2007年3月31日 (土)

USBメモリが読めなくなった時

あ、来たかー

という感じです
便利この上ないないため、絶大なる信用をおいて
ついつい何でもかんでもUSBメモリに保存して持ち歩いていると・・・
ある時、突然、それを紛失したり(盗られたり)、何かのショックで
読めなくなったら、 大変なことであります

何でもそうです、CDやDVDも同様です
絶対な保存方法はありません
信頼してはいけません
どうしても大切なデータは、複数の媒体に保存されることを
お勧めします

個人情報でなければ、ネット上に保存、も一案です

それでもそれでも
USBメモリが読めなくなって、どうしても読みたいとき

を見つけました
USBメモリー
容 量
復旧費用(税込)
備 考
~64MB
\19,800
※論理障害の場合
65MB~512MB
\29,800
※論理障害の場合
513MB~
\39,800
※論理障害の場合
が、高いのか、安いのかわかりませんが
どうしても必要なデータなら、一考の余地有り

| | コメント (0) | トラックバック (0)

IE7の不具合

IE7を導入したら、ネットにつながらなくなった質問があったので
改善策を書いてみました

まず、
http://support.microsoft.com/kb/812336/ja?spid=8722&sid=global
で直るかも

あるいは
どのサイトにもつながらなくなった、
ということであれば
アンインストールをおすすめします

Internet Explorer 7 を削除する方法
http://support.microsoft.com/kb/927177/ja

ですが
(ある特定のサイトだけ見られなくなった場合は特に)
以下のことを一応やってみてください

IE7はセキュリティが強化されたため、
そのような現象が起きていると考えられるのですが
ウィルス対策ソフトを導入しているのであれば一応大丈夫です

その1
「ツール」「インターネットオプション」「セキュリティ」
「レベルのカスタマイズ」「中高」をリセット「中」OK

その2
ActiveXコントローラーのダウンロード

ActiveXがインストールできない、
ということもあるようです
ActiveXコントロールが正常にインストールできないときの対処方法は?
http://support.biglobe.ne.jp/faq/settei/okudake/a_026.html

その3
「ツール」「インターネットオプション」「セキュリティ」
「レベルのカスタマイズ」「設定」ActiveXを有効に


また、
http://www.sfc-jpn.jp/xpsp2_ie7_conf.pdf

このやりかたで
見られない特定のサイトを
信頼済みサイトにしてみるのも1つの方法です

| | コメント (0) | トラックバック (0)

USB

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2007年3月10日 (土)

サイトの保存

生徒さんからの質問で答えた内容をまとめておきます

サイトの保存として

巡集
http://ringonoki.net/tool/download/junshu.html
というソフトを初めて知りました

特にその必要がないのなら
閉鎖されてしまうと困りますが
ブロードバンド時代の今、URLでほとんど事足りると思います

あと、そのページだけでいいなら
IEでファイル、名前をつけて保存、WEB単一のファイルは基本ですが
これは、整理に困ります

●紙copi
http://www.kamilabo.jp/
が無茶苦茶便利です

集めた情報をフォルダ管理できるところが
最高です

あと、ストリーミング動画を保存するノウハウが
http://www.losttechnology.jp/Movie/nettransport.html
にあります

ブラウザをFirefox
Mozilla Japan - Firefox
http://www.mozilla-japan.org/products/firefox/
にするのも手です

フラッシュ保存は

FLASHムービーを保存する - [Windowsの使い方]All About
http://allabout.co.jp/computer/windows/closeup/CU20060214A/index.htm
今見てるFlashファイルを保存できるIE用のプラグイン
http://www.i-mezzo.net/log/2004/02/06225015.html
FLASH MANIA(Windows95/98/Me / 画像&サウンド)
http://www.vector.co.jp/soft/win95/art/se175326.html
FLASH(とQuickTime)の保存方法GilCrowsの映像技術研究所
http://gilcrows.blog17.fc2.com/blog-entry-230.html


参考までに
<サイトをまるごと保存できるソフト>
http://q.hatena.ne.jp/1131972347
も勉強になります

| | コメント (2) | トラックバック (0)

2007年3月 8日 (木)

HTMLメールが見られない

WindowsXPSP2からセキュリティが無茶苦茶きいています

Outlook Expressは、Vistaではもうその名前さえないです
そのかわりWindowsメールというソフトに変わっています

いずれにしてもHTMLメール、音楽や画像で楽しむことが出来るメール
ひながたもこれですね、見えなくなったらこうです
ツール、オプション、セキュリティタブ

このなかのインターネットゾーンの方にチェック
HTML電子メール云々のチェックを外す、

この2点をすれば、きっと見えるようになります

詳しくは
OEでHTMLメールの画像や外部コンテンツのブロックを解除する / デジタルARENA
http://arena.nikkeibp.co.jp/tec/oe/20060706/117546/

お友達から見えない!って苦情が出たら、これを教えてあげてください

でもね、HTMLメール、実はウィルスメールも同様な仕組みだということも
覚えておきましょう
ですから、HTMLメールが嫌い!っていう人もなかにはいます
(私は個人的には、HTMLメールはとても楽しくて好きですが・・・)
わかった上で送るのは構いませんが、初めて送る人には
あまりお勧めしません

HTMLメールは悪いのか?
http://dev.chrisryu.com/2007/02/html.html

既定値をテキストにするには、
ツール、オプション、送信タブの中にあります

専門的なことは
Windows XP Service Pack 2 セキュリティ強化機能搭載" での機能の変更点 ‐ 第 4 部 : 電子メール処理技術
http://www.microsoft.com/japan/technet/prodtechnol/winxppro/maintain/sp2email.mspx

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2007年3月 7日 (水)

復活!ブログ ~たけちゃんのQAコーナー~ WORDのラベル印刷

なんと久しぶりでしょう

このブログを以下のことに使うことにしました

本来私の発刊しているメールマガジン
「たけべん」(たけちゃんの便利チップス)のQAコーナーに載せている記事を
こちらに載せることにします

といっても、参考リンクを貼るだけのことが
ほとんどだと思いますが・・・
でも、これだと ほぼ毎日のようにブログを更新できます

今回は、何度となく問い合わせのある
ワードのラベル作成について・・・

ラベルといっても大きく2つに分かれます
1つは、同じ宛名を全面にラベルの数だけ印刷するもの

もうひとつは、住所録等データベースを利用して
ラベルそれぞれに違う宛名を印刷するもの

それぞれ解説します

同じ宛名を全面にラベルの数だけ印刷する方法
http://www.jpita.or.jp/hpv3/ziten/mokutekibetu/hyou_35.html

住所録をもとに別々のラベルを作成するには
http://hamachan.fun.cx/word/atena.html
http://office.microsoft.com/ja-jp/word/HA010349201041.aspx?pid=CL100636481041
あるいは
PDFで見やすいのが
http://www.pc-advice.jp/nengajyo/atena2002.pdf

これらを見て勉強しましょう

ワード2000の場合は
Word 2000マスター講座 > 差込印刷に挑戦!(同窓会案内状編) Part 1
http://www.wanichan.com/pc/word2000/word25.htm

がわかりやすいです

| | コメント (0) | トラックバック (0)

« 2006年8月 | トップページ | 2007年6月 »