« 迷惑メール対策 すごいぞ | トップページ | 毎日がパソコン »

2006年2月17日 (金)

憎きWORDの不具合

先週から(いやもっと前から)の懸案事項

私の設定したパソコンとネットワークで、ネットワークプリンタから、とあるワード書類(袋とじA3)を印刷すると1回目が、決まって右側が欠けるという現象が起きて、なんとかしてほしい
と言われて四苦八苦しておりました。

原因は、プリンタドライバ、はたまた、そのファイル自体とか、ワードのバグ、いろいろ検討していたところ、まてよ ワード 印刷 袋とじ でググったら 
ものの見事にヒット
[袋とじ印刷をすると縦書きの表の印刷が途切れる]
なーんだ、という結果になったのですが
WORDはアメリカ生まれ、あちらは書類に縦の罫線は使わないせいか
どうも縦罫線に弱い

その書類、不動産に使われる重説(重要事項の説明)のひながた だったのですが
WORDがここまで普及していて、これではねえ

一太郎が、ワードに負けたものの、人気は衰えぬ理由がそこにあります
新しいバージョン2006、欲しいなあ
あと、日本語変換は絶対にMS-IMEより一太郎についているATOKですね

比較 その1   一度使ったらMS-IMEには戻れない?

|

« 迷惑メール対策 すごいぞ | トップページ | 毎日がパソコン »

コメント

この記事へのコメントは終了しました。

トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: 憎きWORDの不具合:

« 迷惑メール対策 すごいぞ | トップページ | 毎日がパソコン »